ダイヤモンドの買取額はお店によって変わるので慎重に吟味しよう

ダイヤモンドの買取額はお店によって変わるので慎重に吟味しよう

ダイヤモンド買取ではブランドに付加価値がつくことがある

胸に手を当てる

一般的にダイヤモンド買取では、ブランド物の方が高額査定につながりやすいです。これは、ブランド物は製造にコストをかけており、品質が高いからです。また、ブランド品というネームバリューも高額査定につながっています。しかし、ノーブランド品だからと言って買取がされないことはありませんし、ノーブランド品でも4Cの評価が高い場合は十分高額査定になります。専門業者の中には、ブランド物以外は買取額が不当に低くなることがありますが、これは査定能力が低いだけです。
もし、ノーブランド品をダイヤモンド買取査定に持って行って評価がとても低かったという場合は、単に専門業者のレベルが低いだけと考えて、別のお店にも査定をしてもらった方が良いです。間違っても、どうせ低いだろうとあきらめて低い金額で承諾しない方が良いです。たとえノーブランド品でも4Cの評価が高い場合は石そのものも高い価値を有しているので、別のお店に持っていくことで納得のいく査定をしてもらえるケースがあります。
ダイヤモンド買取の鑑定はとても難しく、正確に判断するためには宝石学に関する知識や査定の経験などが必要になります。買い叩かれたくなければ、こうした点も考慮して専門業者を選ぶ必要があります。

ダイヤモンドの指輪

近年ダイヤモンド買取相場が上がっている理由

貴金属買取と同じように、ダイヤモンド買取は近年相場が高くなっています。その理由の一つは、中国やインドなどの経済発展が著しい国々に輸出する需要があるからです。ダイヤモンドは大半が輸入ものとなりますが、日本では年々輸入量が減少しています。一方、日本からの輸出は増えていますが、これは経済発展をしている国々の富裕層の需要があるからです。これまで日本は多くのダイヤモンドを輸入してきたのでその量はとても…

財布を持つ

ダイヤモンド買取は小さくてもOKなので査定してもらおう

ダイヤモンドは多くの人が憧れる宝石です。写真や絵で見る機会があるダイヤモンドは、その憧れを象徴したように大きくて透明で、美しく輝いているダイヤモンドのことが多いです。しかし、ダイヤモンドは粒が大きい物だけでなく、小さい物であってもジュエリーに使われていますし、小さくても価値があります。ダイヤモンド買取でも、たとえ小さかったとしても専門業者は買取しているので、不要ならダイヤモンド買取査定に持ち…

TOP